スマートハウス

スマートハウスとはどんな家ですか?

スマートハウスとはどんな家ですか?

スマートハウスについて

最近注目されているスマートハウスとはどんなものでしょう?

 

スマートハウスとはエネルギーを賢く使う家のことですが、従来のエコ住宅よりもかなり進歩している次世代住宅なのです。

 

省エネだけでなく、家庭内でエネルギーをつくる創エネ、そしてエネルギーをためる蓄エネが基本となります。

 

それらをIT(情報技術)を使ってコントロールすることができるのも魅力です。一番のポイントは“見える化”です。

 

今までの省エネの意識は、冷暖房などをなるべく使わないようにする我慢を強いられるものでした。しかしこれからの時代は快適に暮らしつつ、なおかつエネルギーを抑えていくことが必要なのです。

 

“見える化”することで、私たちの意識は間違いなく変わるのです。それにより無駄を省いたり、工夫したりするようになります。

 

これらを自動的に判断しコントロールしてくれることが、スマートハウスの最大の特徴である “HEMS(ホーム・エネルギー・マネジメント・システム)”と呼ばれているものです。

 

HEMSは家庭内でエネルギーが、いつ、どこで、何にどれだけ使用されているかがリアルタイムにモニターなどに映し出される“見える化”機能です。

 

また、家中の家電を一括してコントロールする機能も持っているので、効率よくエネルギーを使うことができ、環境にもやさしく、おさいふにもやさしいというわけです。まさに賢い家ですね。

 

スマートフォンや電気自動車などとも連動して、もっともっと便利になることがわかっています。スマートハウスにより日本の暮らしは大きく変わることになるでしょう。

 

 

<< エコ住宅 │ 建て替えリフォーム費用 │ >>


ホーム サイトマップ
リフォームの費用はいくら? 一戸建てとマンション シックハウス症候群 エコ住宅 スマートハウス