エコ住宅

エコ住宅とはどのような住宅ですか?

エコ住宅とはどのような住宅ですか?

エコ住宅について

エコ住宅とはどのような住宅ですか?

エコ住宅とは、どのようなものなのでしょうか?

 

簡単にいうと、環境への負担をできる限り配慮して建てられる住宅のことです。省エネ住宅ともいいます。

 

家を建てる時だけでなく、解体する時にも廃棄物が少なくて済むように建てることも考えられていたり、また家を長持ちするように建てたりすることもエコ住宅の大切な要素です。

 

エアコンなどに頼らなくても、建物自体の気密性や断熱性を高め、夏や冬でも快適に過ごせるようになっていることも条件です。

 

またそれだけでは逆に結露などによって家が傷んだり、人体に悪影響を及ぼしたりするので、通気口を設置し、空気の流れや風通しを良くしなければエコ住宅とはいえません。

 

そして太陽光エネルギーを利用することもエコ住宅のひとつです。電気代の節約だけでなく、余った電気を売ることもできます。設置する時にはかなり費用はかかりますが、長い目でみれば節約につながります。

 

高効率給湯器を導入することも必要です。有名なのはエコキュート・エコジョーズ・エコウィルなどでしょう。それぞれに熱を生み出すシステムになっています。一度は聞き覚えがあるのではないでしょうか?

 

さらには、住宅の緑化もCO2の減少につながります。屋上の緑化はヒートアイランド現象にも役立ちますし、緑のカーテンと呼ばれている外壁の緑化は温度の上昇を抑えてくれる効果もあります。

 

最近では身近になってきたLED照明も使うとさらにエコにつながります。このようにエコ住宅は、環境にも人にもやさしい住宅なのです。さらにはエコ住宅の進化形のスマートハウスも今注目を集めています。

 

 

<< シックハウス症候群 │ 建て替えリフォーム費用 │ スマートハウス >>


ホーム サイトマップ
リフォームの費用はいくら? 一戸建てとマンション シックハウス症候群 エコ住宅 スマートハウス